キャバクラで働く人のそれぞれの理由

お金のためにキャバクラでバイト
好きでバイトをしているわけではありません。私はお金がどうしても必要になったので、キャバクラでバイトをしているのです。男性が好きです。話をするのも大好きです。そしていろんな人と出会いたいと思っています。キャバクラならどれもあてはまるので、バイト先にはとてもいいと思ったのです。決してキャバクラが好きではありませんでした。正直キャバクラがどんなところかなんて、全然知らなかったのです。だからとらえずキャバクラで働こうと思ったのです。時給も結構良くて、収入がかなりあるからです。

 

一人で上京してきて、こっちには頼れる人がいません。そしてお金もないのです。おしゃれもしたいし、欲しいものがいっぱいあります。でも私のお給料では、アパートでの生活がいっぱいいっぱいなのです。それ以上のお金が必要だったのです。だからキャバクラでバイトをしています。友人が半年前からバイトをしていて、いろんな話を聞いていたのです。気軽にできるし、融通がきくから是非おすすめのバイトだとすすめられたのです。そしてちょうど人手が欲しいと店長が言っていたらしいのです。

 

誰にも言えないバイトです。もちろん会社にも内緒だし、両親にも言えないのです。付き合っている彼氏もいますが、彼氏にも決して言う事は出来ないでしょう。でもデートをするにもお金が必要なので、彼氏とこのまま付き合っていくためにもキャバクラでバイトをしないとできないと思ったのです。

キャバクラはやりがいのあるお仕事だと思います
キャバクラで働きたいと思ったのは、やはりお給料が良いのが1番の理由です。

 

他にも前にスナックで少しだけ働いていた事があるのですが自分自身、昼間に会社で事務などの仕事をするよりは夜にスナックなどで男性の相手をして会話などを楽しむほうが向いていると思ったからです。初めは人見知りでしたが会話をしているうちに克服できたし自分は会話をするのが好きなんだと気づく事も出来ました。なので嫌な仕事を無理して続けるよりは自分の好きなお仕事をしたいと思いました。朝は苦手で早い時間に起きられないというのも理由の1つにありますが。

 

スナックは来客されたお客様の相手をするだけですが、キャバクラだと指名を取ったり営業メールをしたりと内容はスナックよりもとても大変だと思いますが、勤務している女性の方々がみなさん華やかだし綺麗だし、そんな女性達を見ていると羨ましく思え凄く憧れて自分もあのようになりたいと思いました。他にもお給料の面です。今、とても欲しいものがありそのためにお金を貯めなければなりません。普通のお仕事をしていると頑張って節約して貯めても相当な時間がかかると思うので、キャバクラでバイトをすれば身なりや洋服などにお金がかかったとしても私生活を節約すれば普通にお仕事をするよりも早くお金が貯められます。

 

自分のやりたい事、欲しい物など考えた上で今1番何の仕事をすれば良いかと考えた時にキャバクラでお仕事をするのが1番良いと思いました。

私がキャバクラでバイトをしたいと思っている理由に関して
バイトは色々なものがあります。飲食店もあれば事務作業的なものもありますし、お店など自体がとてもたくさんありますから、バイトをしたいと思った時にはまさに選びたい放題だと言えるのではないでしょうか。そんな中でも、私は特にキャバクラのバイトに心惹かれました。数あるバイトの中から、なぜそのキャバクラのバイトに惹かれたのか、その理由についてこれからお話をしたいと思います。

 

まずキャバクラというのはとても華やかな世界で、子供の夢としても時々このキャバクラ嬢というものが出てくるくらいです。私自身、綺麗な格好で接客をしてお金をもらえるなんてすごいという憧れを少し前から持っていました。

 

それに加えて、やはり他の普通のバイトと比べるとかなり時給が良いです。なのでたくさん稼ぎたいと思った時には、キャバクラバイトほど良いものはないのではないでしょうか。頑張って人気が出れば出るほどさらに稼げるお金が増えるという実力勝負的な部分も良いと思いますし、尊敬できる職業だと思ったので、このバイトをしたいと私は考えるようになりました。

 

周りにはお金目当てだなんて言われることもありますし、バイトをするのですから誰もがお金目当てなのは当たり前です。しかし、お金以外にも憧れであったり、その職業に対する尊敬もあってやりたいと思っているというところは、声を大にして言いたいところです。これら全てをひっくるめて、私がキャバクラで働きたいと考える理由です。

話好きで派手な髪でいたいのでキャバクラでバイトしたいです
私がキャバクラでバイトをしたいと思う理由の一つに、まず私は人と話をすることが好きだというのがあります。よくインターネットのオフ会などに参加して、初対面の人と話をするのがとても楽しいと思うからです。昔から人見知りをしない性格で、初対面の人でも気が合えば数時間話をしてられるくらいなので、キャバクラでバイトをすれば色々な人と出会えると思うのでバイトをしたいと思っております。更に、お酒が入った状態ですと、シラフの時よりもお互いにテンションが高くなってより喋りやすく話も盛り上がると思います。

 

あと余談ですが、私はヴィジュアル系のアーティストが好きなのですが、キャバクラにはよくそういうお客さんが来るので、キャバクラでバイトをすれば色々な出会いもあるという点にも期待しております。割とマイナーなアーティストが多いと聞きますが、マイナーなバンドだとしても私は話をしてみたいと思うので、そういう楽しみもあると思います。

 

また、話好きという以外にもキャバクラでバイトしてみたいと思う理由は髪型がある程度自由だからです。私は明るめの茶髪か金髪が好きなのですが、どうしても普通の会社やアルバイトですとせいぜい暗めの茶髪くらいしか許されないので、キャバクラだと派手な髪をしていても問題ないので、そういった理由でもキャバクラでバイトをしたいと思っております。髪以外にもピアスやネイルなども自由で、自分らしさを保ったまま働けるというのもキャバクラのバイトの魅力だと思います。

安心の駅近くにあるキャバクラでバイトしたい
駅から歩いてすぐの場所にあるキャバクラでバイトしたいです。駅からすぐなら、ストレスなく通えます。足も疲れませんし、駅前は明るいから安全にお店に行くことができて安心です。女性ですから、深夜遅くに帰るのは大変です。そんな時、駅前には人が多く居ますし、パトロールしている人も居たりするのがとても安心するところです。

 

今のキャバクラでは、週に1回だけ働くことができるのが魅力的です。仕事をしていたり、大学に通いながら働く人も多いので、そこもストレスを感じることなく都合に合わせて働けるのがいいと思います。終電上がりOKだったり、未経験者でもOKなお店も多いのも魅力的です。お酒が飲めない人でも働くことができれば、体調が悪くてお酒が飲めない時でも楽しくバイトできます。土日営業しているので、暇な土日を有意義にバイトをして過ごせます。

 

永久に時給が保証しているお店もあり、安心して働くことができます。又、諸経費を引かれないところもあるので、そこも選びたい部分です。ドリンクバックや指名があれば、もっと稼げるのも嬉しいキャバクラが魅力的です。どんどん自分でお客を増やして、指名を貰えるような素敵なキャバ嬢になり、ナンバーワンを目指してバイトするのも楽しそうです。お店まで行く服装は自由で、個性的なファッションで行けるのもいいなと思います。家の近くまで送迎してくれるのも、キャバクラならではだと思います。1人で不安な時には友達と応募してもいいのも嬉しいところです。

キャバクラでバイトをしたい理由
私がキャバクラでバイトをしたい理由は、時給が高いからと言えるでしょう。まず、今一般的なアルバイトは時給などが低く、最低賃金であることも少なくありません。また交通費なども出ないこともありますし、その割に仕事がきついものもたくさんあります。

 

また、アルバイトは飲食業など大半が土日に働いてくれる人を募集していることが多く、シフトなども自由に決められるということはほぼありません。大抵、店が忙しいときにたくさんシフトに入れないと、ダメだといわれます。

 

しかし、キャバクラの場合、こういったことはありません。

 

忙しいときがあったとしても、基本的に自由出勤ですし、好きなときに出勤できるというのが良いと思います。また、時給なども一般のアルバイトの何倍もありますし、また働けば働くだけボーナスなどをもらえたり、また給料が上がったりもします。

 

一般的なアルバイトの場合、どれだけ売り上げをあげたとしても反映されることはありません。しかし、キャバクラの場合は、売り上げをあげると、その分給料に反映されますのでやりがいがあるといえるでしょう。またキャバクラの場合、仕事内容なども体力的にはそれほどきつくはないと思います。

 

たしかに厳しいこともたくさんあると思いますし、ノルマなども大変だと思います。しかし、体力的には一般的なアルバイトよりも楽ですし、またお客さんによってはとても優しい方もいますので、自分もおしゃべりをしたりして楽しむことができると思います。

キャバクラの仕事を早くしたいです。
私はキャバクラで1回ぐらいでいいから働きたいなと前からそう感じていました。実際に私の友達がキャバクラで勤めていますが、友達が言うにはとてもお客さんと話す事が楽しいしお酒も飲めるし頑張れば高い給料も貰えてそういった話をキャバクラで勤めている私の友達から聞いていてとてもいいなと感じていました。

 

特に私は友達や家族や知らない方やとにかく誰とでも話す事が大好きですし、お酒もそこそこ飲める方だと自覚していますし、友達からもお酒強いねって言われたりしていますから、結構私自身にとってキャバクラという仕事は天職の仕事だと感じていました。

 

また、頑張れば給料も多く貰えることもすごい魅力的な仕事だとも思いました。今、私はパートに就いていますが一生懸命頑張っても安い時給ですので、給料も全然多く貰っていません。

 

ですので、友達がキャバクラで楽しく働いていて、尚且つ給料も私の4、5倍の給料を貰っているのを聞いて私はすごく羨ましくて私も本気でキャバクラの仕事をしたいと思いました。それに夜中で仕事ができる事もいいなと思っていました。

 

どちらかと言えば私は朝に弱い方ですので、夜中でする仕事って前々からいいなと感じていました。ですので今の仕事に一区切りが就きましたら、その仕事を辞めて友達が働いているキャバクラで働きたいなと今は思っています。後、キャバクラでは気軽に友達とも働けるみたいですし、その点についても非常に良いなと感じましたのでキャバクラの仕事がしたいです。